ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大きさだけでなく、味にもこだわった絶品の餃子&シューマイ「中華飯店 襄陽」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


6月12日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午後4時53分)では、「“ぶ厚さ”がウマさの秘密!絶品で大人気! 驚きの“激厚”グルメ」を特集。リポーターの宮脇理恵子さんが、「中華飯店 襄陽」(神奈川県横浜市)を訪れた。

横浜一を目指して考案された同店の人気メニューが、「餃子5個」(450円 税込み)。一般的な餃子に比べて分厚く、数倍の大きさがある。しかし、大きいだけでなく味にもこだわっており、店主が研究を重ねて選び抜いた9種類の調味料を豚肉に混ぜている。そこにキャベツやネギ、ニラをたっぷりと加えて作った特製のあんを自家製の巨大な皮で包んでじっくりと焼き上げる。餃子にかぶりついた宮脇さんは「肉汁が! 皮もモチモチして、とってもおいしい」とコメントした。

 さらにもう1つの看板メニューが「シューマイ5個」(450円 税込み)。厚さ4cm、直径5cmもある同店のシューマイには、店主こだわりの隠し味として、オイスターソースやカレー粉、干しエビなどが入っている。続いて、シューマイを食した宮脇さんは「タマネギ、サクサク! ショウガやニンニクが効いていてとてもおいしい」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:中華飯店 襄陽(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:白楽・反町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:白楽・反町×中華のお店一覧
テレビ初登場 春風亭小朝行きつけの隠れ家的名店「CHEF’S」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP