ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

10種類以上のスパイスで本格的な辛さ!「モスのナン」新味2品と「ラッシー」が期間限定発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月8日から8月下旬まで、全国のモスバーガー店舗にて、スパイシーな味わいの「モスのナン スパイスチキンカレー」(340円)と「モスのナン スパイスミートタコス」(370円)が期間限定で新発売。
「スパイスチキンカレー」はチキンティッカ(香辛料などに漬け込んだ鶏肉を壺窯で焼いたインドの定番料理)をイメージしたチキンスティックと、本格的な辛さに仕上げたインド風カレーが特徴。カレーソースはトマトベースで10種類以上のスパイスを使用しており、トマトの酸味とシャープな辛さが楽しめる。

「スパイスミートタコス」は、メキシコのファストフードである“タコス”とナンをあわせたモスオリジナルの商品。スパイスをしっかりと効かせたタコスミートの旨みと、シャキシャキとした野菜、サクサクのトルティーヤの食感の組み合わせが絶妙にマッチしている。
また同時に、カレーと相性の良い「ラッシー」(230円~)と「果肉あじわう マンゴーラッシー」(280円~)も期間限定で販売する。
コクのある豊かな味わいとさわやかな酸味、ほどよい甘さのヨーグルト風味の「ラッシー」は、濃厚でありながらすっきりとした後味でスパイシーなナンとも相性抜群。
マンゴーソースを合わせた「マンゴーラッシー」も、さわやかな酸味と果肉感のある豊かな甘みで、酸味も甘さも両方味わえる贅沢なドリンクになっている。
しっかりとスパイスを効かせて辛さを引き立たせた、本格的な「モスのナン」とラッシーの組み合わせは最高!注文するときは、ぜひ両方合わせて頼んでみてほしい。

ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP