ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フレンチの巨匠ジョエル・ロブション氏が贈る、季節限定「スパイスフェア」開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫


「ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション」(恵比寿ガーデンプレイス店、六本木ヒルズ店、丸の内店)、「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」(渋谷ヒカリエ内ShinQs)にて、7月16日~9月2日のあいだ、「スパイスフェア」として、様々なスパイスを使用したパン11品と菓子4品を期間限定で発売!
フレンチの巨匠ジョエル・ロブション氏が提唱する「シンプル・フレンチ」の要素を盛り込んだ、暑い夏にオススメのスパイスを使った商品が勢揃いする。

パンメニューには、スパイス感が充分楽しめる「7種スパイスのタンドリーチキンフォカッチャ」(税別400円)、パクチーやライムでエスニック風に仕上げた「アジアンミートパイ」(税別400円)、ピリ辛チョリソがアクセントの「チョリソとチリビーンズのクロックムッシュ」(税別550円)などがラインナップ。

菓子メニューも充実しており、ピリッとしたスパイスを合わせた「ゴーダチーズパイ~10種類のスパイスと~」(税別700円)やカレースパイスをからめた「ガラムマサラとカレーのカシューナッツ」(税別440円)など、ロブションならではの組み合わせやアレンジで、様々な香りや味わいのスパイスを楽しめる。
暑い夏に食欲をかき立てるスパイスメニュー、ぜひチェックしてみて。

ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP