ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あのシーンの味を再現! 憧れの「ジブリ飯」に挑戦してみた

DATE:
  • ガジェット通信を≫

あのシーンの味を再現! 憧れの「ジブリ飯」に挑戦してみた
スタジオジブリのアニメに登場するおいしそうな料理の数々。キャラクターが口にするあの料理を、私も味わってみたい……! ということで、今回は実際に劇中に登場する料理を再現してみた。

「もののけ姫」ジコ坊の味噌雑炊

怪しげな僧侶「ジコ坊」が、森で出会った主人公「アシタカ」に振舞ったワイルドな味噌雑炊。最小限の食材で栄養もバッチリ補えるのが魅力だ。

【材料(2人分)】
・冷ご飯…軽く1膳
・出し汁…2カップ
・味噌…大さじ2
・なめこ…1/2袋
・青ネギ…少々

【作り方】

1. 鍋に出し汁を煮立たせ、水で洗い、ぬめりをとった冷ご飯となめこを加える
2. 煮立ったら、味噌と青ネギを加えてさらにひと煮立ちさせる

3. 弱火で5分程煮つめ、全体がトロトロになったら完成!

「耳をすませば」地球屋主人の特製鍋焼きうどん

進路に悩み苦しむ主人公の雫に、ボーイフレンドの聖司の祖父でもある「地球屋」の主人が作ってくれた、熱々の鍋焼きうどん。星型のニンジンがポイントだ。

【材料(1人分)】
・うどん玉…1玉
・好みに味付けした麺つゆ…2カップ
・卵…1個
・鶏肉…5切れ(適当な大きさに切る)
・ほうれん草…1茎(適当な長さに切る)
・ネギ…1/3本(斜めに切る)
・ニンジン…3~4切れ(星型にカットする)
・かまぼこ…3~4切れ

【作り方】

1. 土鍋に麺つゆを煮立たせ、ニンジンと鶏肉から茹で始める

2. 2~3分経過したところで麺を投入し、軽くほぐす
3. 沸騰したら長ネギ、カマボコ、ほうれん草を加える。再び沸騰したら火を止めて、中央に卵を落とす

4. ふたをして2~3分ほど蒸らす。卵が好みの固さになったらでき上がり!

「千と千尋の神隠し」ハクが千尋に差し入れした白むすび

奇妙な世界に迷い込み心細い日々を送る主人公「千尋」に、少年「ハク」が差し入れしてくれた思いやり溢れる白むすび。
【材料】
・ご飯…茶碗に軽く2杯
・竹の皮…2枚【作り方】

少し固めに炊いた白米を、心をこめてひたすら握るだけ。竹の皮にくるんだら、ハクの白むすびが完成だ。

実際に作ってみると、どの料理も非常に素朴だが、まさに「癒し」を感じさせる優しい味わいのものばかり。料理を食べるキャラクターの幸せそうな表情が、料理の魅力をより一層際立たせているのかも知れない。

まだまだ尽きることのない「ジブリ飯」に、あなたも挑戦してみる?

(波多野友子+ノオト)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
CHINTAI情報局の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。