ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

PASSPO☆、新曲「向日葵」をライブ初披露&元旦ワンマン発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫


9人組ガールズロックユニット・PASSPO☆の“結成5周年 カウントUPツアー 全編”が、6月14日赤坂BLITZを皮切りにスタートした。

一部の“453便”では、5月に急逝したPASSPO☆のバックバンド「THE GROUND CREW」のメンバーであった、UNITEDのベーシストである横山明裕さんを偲び、新たなる決意を胸に前に進むと誓ったメンバー。二部では“めざせ高度 10,000超え そろそろ飛んでもイイんで sky! 東京便 part1”と題し、そのタイトル通り、さらなる高みへと、大きく翼を広げた。

一曲目は軽快なロックチューン「ウハエ!」でスタート。「今日からツアーが始まりましたが、私たちPASSPO☆とパッセンジャーで、高度10,000メートル目指しましょう!」との槙田紗子のMCの後、PASSPO☆の1stシングル「Let It Go!!」、メジャーデビュー曲「少女飛行」、エアライン3部作第一弾の「Next Flight」、新たなチャレンジのきっかけとなった「Perfect Sky」と、結成5周年を飾るにふさわしいナンバーが続く。

そして空気は一転。“サッカー PASSPO☆カップ おしゃんしゃん vs はっちゃけ in 赤坂スタジアム”と題したPK対決が行われた。時間の都合上、どちらか1組しか歌うことができないため、「このツアーで恒例化していきます」とのこと。対決の内容は、各所でメンバーが考えていくそうなので、それも楽しみだ。今回は“しゃんしゃんチーム”が勝利し、「Shang Shang シャンデリア」を披露。しかし負けた“はっちゃけチーム”が「歌わせてもらいませんか? お願いします」と懇願。「気分はサイコーサイコーサイコー」を歌うことができた。

もう一つ、このツアーの見どころとなるのが、中盤のメンバーによるセレクトコーナー。この日は「恋愛に対して憧れがある」をいう奥仲がセレクト。「PASSPO☆の恋愛曲でラブストーリーを考えてきたの」(奥仲)と、「キス=スキ」へ。片思いの苦しい気持ちを歌った「キス=スキ」から、切ない恋心を胸に秘めた「バスタブ」「Wish on a star」、素直じゃない彼を優しく包むような「Pretty Lie」、そして一緒に過ごした愛しい日々を振り返る「Growing Up(Album ver.)」。ちょっと奥手だけど芯はしっかりとしている、そんな主人公が浮かんでくる、奥仲らしいセレクトだった。

「みんな、丹田って知ってる?そこから声出すと、いつもの100倍声が出るんだって。1回丹田意識して、後半戦盛り上がっていきますかー!!」との玉井杏奈のかけ声から、後半戦が「WING」からスタート。丹田効果か、会場の声は数倍大きくなる。その勢いのまま「BABY JUMP〜天国への搭乗便〜」から「STEP&GO」まで続くアップテンポなナンバーに、会場のテンションの“高度”はどんどん上がっていく。本編ラストは、「みんな一緒にツアー回ってくれなくちゃイヤ」(根岸)と、「くちゃ LOVE」で締めた。

アンコールでは、8月20日にリリースされるニューシングル「向日葵」を含む3曲をパフォーマンス。「向日葵」は結成5周年を迎え、夢に向かってまっすぐに突き進むPASSPO☆の所信表明と言える、疾走感あふれるナンバーだ。そして、9月13日金沢よりスタートする“PASSPO☆ 結成5周年 カウントUPツアー 中編”と、11月2日仙台からの“PASSPO☆ 結成5周年 カウントUPツアー 後編”のスケジュール(今後も追加発表あり)と共に、2015年1月1日(元旦)にTOKYO DOME CITY HALLでツアーファイナル“新年だよ! 5周年とすこし便 〜全曲忘れず踊れるかな〜”が行われることが発表された。上昇気流に乗ったPASSPO☆の大躍進は、これからもまだまだ続く。

そしてユニバーサルミュージック公式YouTubeチャンネルでは新曲「向日葵」の初披露映像が公開されたので会場に足を運べなかったファンは是非チェックしてみよう。

PASSPO☆ – 新曲「向日葵」初披露映像

CD情報
13thシングル「向日葵」

2014年8月20日発売
ファーストクラス盤(CD+DVD) :UPCH-9952 / 2,000円(税込)
エコノミークラス盤(CD):UPCH-5822 / 1,200円(税込)
ローコストキャリア盤(CD):UPCH-5823 / 600円(税込) 関連リンク ■PASSPO☆ オフィシャルサイトhttp://passpo.jp/
PASSPO☆ ユニバーサル ミュージックオフィシャルサイトhttp://www.universal-music.co.jp/passpo

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP