ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ディズニーの“悪役”が大集合!初めての付録付きムックが登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

今年、話題沸騰中のディズニーアニメの人気悪役(ヴィランズ)。おなじみの個性的な悪役たちを徹底解剖した初めての付録付きムックが登場!

株式会社KADOKAWA 角川マガジンズ ブランドカンパニーは、豪華W付録つきのムック本「ディズニー・ヴィランズ」(1463円・税別)を発売した。

アンジェリーナ・ジョリー主演映画「マレフィセント」が7月5日に公開されるのを記念して販売された「ディズニー・ヴィランズ」は、今年、話題沸騰中のディズニーアニメの人気悪役(ヴィランズ)を徹底解剖している。

アンジーの実写化でも話題の「眠れる森の美女」のマレフィセントをはじめ、ディズニーファンにおなじみの個性的な悪役たちが登場!! 主人公やプリンセスとはひと味違う、大人でクールで妖しい世界観を詰め込んだ1冊だ。

 

付録は、オリジナルマレフィセント柄の大容量トートバッグと、パスケースの豪華2点セット。マニアなヴィランズ情報&大人可愛い付録付きで、ディズニー好きは必見。ぜひ、チェックしてみて!

ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP