ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

蒼井優の苦手な男性のタイプに激しく同意する女性続出! 「尖った靴」「タンクトップ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

6月15日放送の「おしゃれイズム」に出演した女優・蒼井優さん。「苦手な男性のタイプ」として、「尖った靴をはいた男性」と「(筋肉がムキムキというわけでもないのに)タンクトップを身につけている男性」を挙げ、女性たちの共感を得ていました。

ツイッター上では、

「わたしも~!
この二つが苦手な女性多いやろなぁ」
「蒼井優ちゃんの、苦手な男性のタイプに激しく共感。笑」
「わかりすぎて爆笑。笑」
「むっちゃわかるんやけど。。。私も尖った靴見たら「どうせ先っぽは余っとるんやろが、踏んだろか!」って思ってしまう。。。」
「うわ! むっちゃわかる !!!尖った靴に タンクトップ! 全く一緒(笑)」
「全力で同意します!
全力で同意した!!!!尖った靴履く人は好きじゃないwwwww
ぼんやりしてるように見えて的確な表現だよね」

と激しく同意する声が噴出。なかには、

「私は三浦春馬さんでしたら、尖った靴を履こうが、丸い靴を履こうが、どちらでも構いません」という声もありましたが、蒼井さんは、

「もし、好きな人がたまたま尖った靴を履いてきたら?」というMC上田の問いに対し、

「何故それを履いてきたのか聞く」

と回答。ただ、頑固に尖った靴やタンクトップばかりを身につけてきたら、「逆にそれはそれで興味をもつ」ようになるかもしれないとのこと。

「尖った靴」の何がイヤかといわれると、具体的には言葉にしづらいものがありますが、多くの女性の共感を得ていた蒼井さんの男性論。尖った靴を選ぶ価値観が、もはや「生理的」な部分で女性の価値観と合わないようです。

【参照リンク】
・蒼井優 オフィシャルサイト
http://www.itoh-c.com/aoi/ 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP