ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

TCLは4.6インチ2Kディスプレイを搭載した「Alcatel One Touch D820」を開発中?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国企業 TCL CommunicationsのAlcatelブランドを名乗るスマートフォン「Alcatel One Touch D820」がGFX Benchの公式サイトに登場したのですが、サイトの情報によれば、4.6インチ2,560×1,440ピクセルという超高精細なディスプレイを搭載しているのです。1インチあたりの画素数を計算すると約638ppiにもなります。2Kディスプレイを搭載しているとしていも市販品で画素密度が最も大きいのは534ppiのLG G3です。TCLのD820はそれを大幅に上回っています。仕様が正確だとすれば、画面はさぞ綺麗なことでしょう。他の仕様については、Android 4.4.2、MediaTek MT6595 1.8GHzクアッドコア(Crtex-A17)、2.8GB RAM、12GB ROM、背面に700万画素カメラ、前面に700万画素カメラを搭載しています。MediaTekプロセッサを搭載した中華フォンでは、スペックは非常に高いと言えます。Source : GFX Bench



(juggly.cn)記事関連リンク
SIMロックフリー版「Desire 610」が英Cloveで発売
JALとNTT東日本、訪日外国人向けに無料Wi-Fiサービスを利用できるID/パスワードをJALの公式サイトで発行することで提携
LG-F490LがLGの“Odin”プロセッサを搭載した最初のスマートフォンになるという噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP