ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

急成長中!話題の洗濯&クリーニング版Uber「Washio」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

最近はUber×○○といったようなサービスが様々な分野で登場して話題になっている。今回紹介する「Washio」というサービスも、現在洗濯&クリーニング版のUberとして話題になっているサービスだ。

仕組みは非常にシンプルで、何か洗濯やクリーニングをしたい衣類があった際に、スマホから引き取り日時と配達日時を入力するだけ。

そうすれば指定の日時に業者が家まで衣類を引き取りにきてくれて、洗濯やクリーニングを代行した後、配達してくれるという流れだ。

このサービスが注目を集めている理由の1つが、引き取りから配達までのスピード感だ。「Washio」の場合ではその時間は最短24時間となっていて、預けた翌日の同時刻にはきれいになった衣類を受け取ることができるのだ。

料金も通常のクリーニング屋に頼むのと比べて高すぎるといったこともなく、平均レベルの値段にされているため使いやすい。家から出る必要のない利便性に加え、このスピード感と値段の安さが人気の秘訣となっている。

当初はロサンゼルスのみで提供していたものの、ユーザーが順調に増え、資金調達もしたことからそのエリアはどんどん拡大中だ。

シンプルながら、既存の市場を破壊するポテンシャルを秘めたサービスなだけに今後の成長に期待したい。
Washio

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。