ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

チキパ関根優那がNYに掛ける思い

DATE:
  • ガジェット通信を≫

avexが送る9人組アイドルグループ「Cheeky Parade(通称チキパ)」でリーダーを務めるのが、関根優那ちゃんだ。「“小生意気”がコンセプトのグループです」といいつつ、本人はハキハキと元気よくしゃべるのが好印象。

【画像や図表を見る】

「ありがとうございます! でもリーダーとしてはまだまだです。自分自身はもちろん、グループもしっかり成長させていくことが、私の役割だと思っています」

いやはやマジメ! それだけにずっとアイドル一筋…なのかと思いきや、実はもともと女優志望だったとか。

「女優になりたくて、15歳ではじめてオーディションを受けたんです。でもダメで、『もうムリだろうな…』と思っていたときにエイベックス・アーティスト・アカデミーでレッスンを受けながら、アイドルの研修生をやれることになったんです。そのときはどんなチャンスにもしがみつきたくて」

そこで研さんを積むうちに、吹っ切れた。約5年後の現在。チキパとしてデビューして1年。ファーストアルバムをリリースし、初のワンマンライブを成功させ、ミニアルバム『Together』を6月18日にリリースする。

「アルバム名ともなっている『Together』は、Twitterで歌詞を募集して、文字通りファンのみなさんと“一緒に”作った曲なんです。お気に入りは『Fly Higher』という曲で、アップテンポでダンスも激しくて、今までと違ったチキパの一面を見せられると思います!」

さらにこれらの曲をひっさげて、現在初の全国ツアーの真っ最中なのだ。

「とにかくチキパはライブのパフォーマンスがすごいので、ぜひ見てほしいですね。自分たちでもアイデアを出して、レベルアップできるようにがんばっています。そこだけは他のアイドルグループには負けないと、胸を張っていえますよ」

なにせこのパフォーマンスが、海外のプロモーターの目にとまり、日本はおろか海外まで進出しようとしているほどなのだ。

「ニューヨークに行くと聞いたときは、本当に頭が真っ白になって…。全国ツアーだけでもいっぱいいっぱいなのに、海外で、しかもニューヨークだなんて、本当に驚きました。ゆくゆくは、宇宙ナンバーワンになりたいですね!」
(吉州正行)
(R25編集部)

チキパ関根優那がNYに掛ける思いはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
バックナンバーはコチラ!
沢井美優「コナンと事件解決を!」
黒崎レイナの足が震えるワケ
生活一変!久松郁実に転機が…
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。