ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

植村花菜、自身初の洋楽カバーアルバム&3都市ワンマン決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫


植村花菜が、8月27日に自身初となる洋楽カバーアルバム「The Covers 〜60’s to 70’s」をリリースすることを発表した。

前作「STEPS」以来、アルバムとしては1年7ヶ月ぶりとなる今作は、「Isn’t She Lovely」「Rainy Days and Mondays」「Daydream Believer」など、時代を超えて世界中で愛され歌い継がれる、60年代-70年代のスタンダードな名曲の数々をカバー。全曲スタジオセッションレコーディングによるライブ感にこだわったサウンドで収録。ジャズテイストが盛り込まれたアレンジと透明感溢れる植村花菜の歌声で、名曲達が新たな表情を魅せる一枚となっている。

アルバムリリース後の10月には約9カ月ぶりとなるワンマンライブを横浜・大阪・名古屋にて開催予定。

リリース情報
カバーアルバム「The Covers ~60’s to 70’s~」
2014年8月27日発売
KICS-3079 2,593円+税
収録曲
1.So Far Away
2.Here, There and Everywhere
3.Never Can Say Goodbye
4.Isn’t She Lovely
5.Heart of Gold
6.Rainy Days and Mondays
7.Raindrops Falling on My Head
8.Feelings
9.Alone Again(Naturally)
10.Daydream Believer
11.Jailhouse Rock
12.Alfie

ライブ情報
植村花菜 ワンマンライブ
10月5日(日)Motion Blue 横浜
10月6日(月)Billboard LIVE 大阪
10月10日(金)Blue Note 名古屋

関連リンク ■植村花菜 OFFICIAL HPhttp://www.uemurakana.jp/
植村花菜 OFFICIAL BLOGhttp://ameblo.jp/uemurakana/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP