ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GLIM SPANKYがデビューを記念したインストアライヴを開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

デビュー前に「AEON MALL FES! GW」のCMソングを歌唱して話題となった松尾レミが所属する男女2人組新世代ロックユニット・GLIM SPANKY。6月11日にミニアルバム『焦燥』で待望のデビューを果たした彼らが、6月12日(木)にタワーレコード新宿店でフリーインストアライヴを開催した。

デビュー曲「焦燥」は松尾レミが17歳のときに生まれて初めて人に聴いてもらうことを意識して書いた楽曲で、非常に思い入れのある大切な1曲。今回のフリーライヴではその大切な曲でもある「ダミーロックとブルース」「焦燥」「MIDNIGHT CIRCUS」「大人になったら」計4曲を披露した。ライヴハウスでのバンド形態とは違い、全曲GLIM SPANKY2人でパフォーマンスをし、集まったファンも、CDとも通常のライヴハウスでのパフォーマンスとも違うライヴに満足している様子だった。

今回のフリーライヴに来ることができなかったGLIM SPANKYのデビューを心待ちにしてくれていた全国のファンに向け、本日6月13日(金) 22:00からツイキャスを行い、全国のファンと交流をする。

更に、GLIM SPANKYが自分たちの魅力&音楽性を伝えるべく、新企画をスタートさせることも分かった。GLIM SPANKYの大きな魅力の1つ「ジャニス・ジョプリンの再来」「10年に1人の歌声」とも称される松尾レミの強烈な歌声を最大限につたえるべく、アコースティックギターでの弾き語りというシンプルなかたちで様々な楽曲のカバーを行い、それをオフィシャルの動画サイトにアップしていく。第一弾はデビューミニアルバム『焦燥』にも収録されている、荒井由実の「ひこうき雲」を本日6月13日(金) 22:00にアップ予定。ツイキャス試聴後、ぜひこちらもチェックして欲しい。

■GLIM SPANKY ツイキャスアカウント http://po.st/glimtwicas
■オフィシャル動画サイト https://www.youtube.com/watch?v=K4i8kATjFzE

ミニアルバム『焦燥』
発売中
TYCT-60038/¥1,500+税
<収録曲>
1.焦燥 
2. MIDNIGHT CIRCUS
3. ダミーロックとブルース(Live)
4. Flower Song (Live)
5. Rolling In The Deep(カバー音源)
6. ひこうき雲(カバー音源)

『焦燥』リリースツアー「HELLO! FREAKS」
7月03日 大阪アメリカ村CLAPPER
7月04日 名古屋CLUB UP SET
7月10日 仙台PARK SQUARE
7月11日 横浜CLUB LIZARD
7月18日 神戸太陽と虎
7月19日 京都MOJO
7月21日 千葉LOOK
8月07日 渋谷チェルシーホテル ※ワンマン※

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
GLIM SPANKY オフィシャルサイト
『AEON MALL FES! GW』CMソングで話題のGLIM SPANKY、デビュー曲「焦燥」MV完成

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP