ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カリフォルニア生まれのフローズンヨーグルト店「pinkberry」が日本初上陸!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国カリフォルニア・ウエストハリウッドで2005年に創業したフローズンヨーグルトショップ「pinkberry(ピンクベリー)」では、無脂肪牛乳・無脂肪ヨーグルトを使ったフローズンヨーグルトに、店舗でカットする新鮮なフルーツをはじめとした、多彩なトッピングを楽しむことができる。現在アメリカをはじめ20か国に店舗を持ち、その味はハリウッドセレブにも愛されている。

そんな「pinkberry」が、お台場ヴィーナスフォート2Fに7月18日にOPEN!6種類のヨーグルトフレーバーと、6種類のフルーツトッピング、厳選した20種類以上のドライトッピングが用意されている。チョコレート、グラノーラ、クッキー、ハチミツやザクロソースなどいろいろな味・食感のトッピングから、自分好みのチョイスでつくる組み合わせは、無限大でトリコになる楽しさだ。

いまからオープンが待ちきれない!あなたもpinkberryで自分だけのフローズンヨーグルトをカスタマイズしよう!

ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP