体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

豪華男性声優勢揃いの恋愛ADV『花咲くまにまに』PS Vita版発売決定! 初単独イベントも

ゲーム
hanamani_vita_n_r005e

2013年11月に発売されたPS3&PSP用ソフト『花咲くまにまに』に新たな要素が加わり、ボリュームアップした内容となったPS Vita版が9月25日に発売決定! 『花咲くまにまに』は江戸の遊郭を舞台に繰り広げられる恋愛アドベンチャー。煌びやかな世界に華やかな衣装! ふんだんに盛り込まれた憧れのシチュエーションを魅力あるキャラクター達と一緒に体験できます。
ゲームには『ギルティクラウン』『BEATLESS』など、数々の人気作品を手掛けた人気イラストレーターredjuice氏が描く、魅力的なキャラクター達が多数登場します。PS Vita版から加わる新要素の情報をお届け。

ストーリー01 ストーリー02 ストーリー04

■追加要素1:新シナリオ追加!
メインキャラクターにはPS3&PSP版と同じく、鈴村健一さん、櫻井孝宏さん、岡本信彦さん、保志総一朗さん、浪川大輔さんといった豪華なキャストが勢揃い。ゲームシステムはテキストを読み進めるだけでなく、途中に入るシュミレーションパートの結果によってストーリー展開が変わるシュミレーション型ADVシステムを採用。時折表示される選択肢を選ぶことによってストーリーが分岐し、さまざまなエンディングへと繋がっていきます。
今作では、よりゲームを楽しむためのシナリオが追加され、メインキャラクター5人、個別の物語をゲームクリア後に読むことができます。

CG_W01A

■追加要素2:新規イベントCG追加!
シナリオの追加にともない、イベントCGを追加も嬉しい新要素。さらに、本編にはPS3&PSP版には入っていないイベントCGも追加されています! お気に入りのキャラクターの新たな表情が見れるかも。

■追加要素3:楽曲
今作ではオープニングとエンディングの楽曲&ムービーを新規制作。オープニングはいとうかなこさんが歌う『花ノ輪舞曲』(はなのろんど) 。エンディングはmarinaさんの『運命ノ花』(さだめのはな) となっています。オープニングムービーも公開中なので早速チェックしてみてください。

1 2 3次のページ
nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会