ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【台北 最新レポ】 台北みやげでおすすめ 故宮博物院の「マスキングテープ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


日本で紙製の「マスキングテープ」がブームになっています。昨今の文具ブームとあわせ、紙なので切り破りしやすく、貼るのもはがすのも簡単で、さまざまな柄のものが販売されています。特に、日本製のマスキングテープはここ台北でも人気が高く、文具店のマスキングテープのコーナーに行くと、台湾製よりも日本製のほうが、商品ラインナップが多いこともよくあります。
そのマスキングテープのブームは、台湾屈指の観光スポットで、世界四大博物館の1つにも数えられる国立故宮博物院にもおよんでいます。この博物院にあるショップ内で、故宮博物院オリジナルのマスキングテープが大小で何種類か販売されています。いずれも店頭の目立つ部分に置かれていて、手軽な値段なので買っていく観光客をたくさん見かけました。
デザインもさすが故宮博物院らしく、漢字や書物をモチーフにしたり、中国風の模様がほどこされていたり、マスキングテープ好き、文具好きな人はもちろん、台湾でのお土産にもピッタリです。
国立故宮博物院にあるショップで入手できます。もし、現地に足を運ぶことができなくても安心、台湾桃園国際空港にもオフィシャルショップがあり、ここでも販売されています。

国立故宮博物院 日本語サイト
http://www.npm.gov.tw/ja/
(Written by AS)

【Nicheee!編集部のイチオシ】
【NY最新レポ】 日本にも進出 パンケーキ「サラベス」本店も日本人たくさん!
【NY最新レポ】 タイムズスクエアのニセ“着ぐるみ”集団 元気に活動中
【台北 最新レポ】 宮崎アニメのモデル? 「九份」が日本人だらけ!

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP