ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

迫力満点! 静岡県・駿河湾の深海魚がてんこ盛りの「超・深海魚丼」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


6月11日放送の「Nスタ」(TBS系、毎週月~金曜午後3時50分)で、特集「“新感覚グルメ” 衝撃 見た目ビックリ!味で納得」と題して、リポーターの児玉理恵さんが、「DON どこ丼」(静岡県沼津市)を訪れた。

沼津港・港八十三番地にある同店では、日本一深い湾といわれ、深海魚の宝庫と呼ばれている駿河湾で水揚げされた深海魚料理が味わうことができる。児玉さんの前に登場したのは、深海魚のから揚げや刺身がてんこ盛りの「超・深海魚丼(2~3人前)」(2500円 税込み)だ。店長の中村信介さんによると、深海魚がどんな姿をしているのか見てみたいという来店客が多かったためか、姿形がそのままの唐揚げや煮つけを乗せるようにしたところ注文が増えたという。

ユメカサゴを一口食べた児玉さんは、「フワッと優しい味してます。この身がおいしい」と、驚きの表情を浮かべていた。また、深海の大トロと呼ばれているアブラボウズの刺身は「脂がすごい甘いですよ」と、普段は食べる機会の少ない深海魚を味わった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:海鮮丼&深海魚料理 DONどこ丼 沼津港 港八十三番地店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:沼津のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:沼津×居酒屋のお店一覧
鉄板で焼いた新鮮食材を味わえる人気のお店「鉄板神社」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP