ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

たどり着けないと食べられない! 四季を感じる季節の変わりそば「坂の上のそば屋 司」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


6月10日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午後4時53分)で、「迷っても食べたい! たどり着けない“迷い店”第7弾」と題して、住所が分かってもなかなかたどり着けない店や、着いても中に入れない店を紹介。リポーターの高塚奈央子さんが「坂の上のそば屋 司」(神奈川県横浜市)を訪れた。

店名は「坂の上」となっているが、実はさらにその先の階段の上に店舗があるため迷う客が多いという。そんな同店の魅力がそば粉9に対して小麦粉1の割合で作った手打ちそば。小麦粉の弾力を残しながら、そば粉の風味が強いそばができ上がる。週末は予約でいっぱいになるといい、店主は「うれしいなんてものじゃないですよ。(ここまで)来ていただける、だからこの仕事が楽しいですね」と語る。

この時期同店で人気なのが、静岡県産の生のさくらえびを練り込んで作った季節の変わりそば「さくらえびそば(さくらえびのかき揚げ付き)」(1500円 税込み)。高塚さんは、その味について「さくらえびの香りが口の中に広がりますね」と評した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:坂の上のそば屋 司(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:桜木町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:桜木町×和食のお店一覧
鉄板で焼いた新鮮食材を味わえる人気のお店「鉄板神社」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP