ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジュースの代わりに、手づくり「フレーバーウォーター」が人気

DATE:
  • ガジェット通信を≫


最近、レモンやオレンジ、ピーチなど、味のついた水が人気になっているって知っていますか?
香りがついていることから「フレーバーウォーター」と呼ばれるこちらの飲料水。先日見たTVの情報では、売上が昨年に比べて2倍以上に伸びているそう。
人気の秘密は、水という名前がついていることからもわかるように、ヘルシーなところ。でもじつは、市販されているフレーバーウォーターは思ったほど低カロリーでもないのです。
そこで、自分でつくれば、砂糖を入れ過ぎることもなくヘルシーなものをつくれるかも! と探してみました!
人気の料理サイト『クックパッド』から、簡単にできるフレーバーウォーターのレシピをご紹介します。
「ミントウォーター」のつくりかた

<材料>
ミント…適量
お湯…適量

<つくりかた>
ミントを洗ってポットに入れ、お湯を注げばでき上がり♪ ホットのままでも、冷まして氷を浮かべてアイスでもGOOD。

味を変えてダイエットにも
素材をお湯や水に入れて置いておくだけでフレーバーウォーター! これなら面倒臭がりでも、忙しくてもつくれそう。
ミントの代わりにオレンジやパイナップルを入れてもOK。ダイエットでちょっと甘味が欲しいなんてときも、こんな水なら気兼ねなく飲めますね。
もっと本格的につくりたいという人には、フレーバーウォーターについて書かれたレシピ本『フレーバーウォーター 野菜、果物、ハーブで作る』(文化出版局)もオススメ!
この本の著者である福田里香さんによれば、少し物足りないなと思ったときは、シナモンやしょうが、コショウなどのスパイスを入れて、スープ風に味わってもいいそうですよ。
lime pieces image via Shutterstock



(グリッティ)記事関連リンク
肌の輝きが変わる! ハリウッド女優愛飲の「アーモンドミルク」
サングリアを自宅で! とっておきのご褒美をつくって過ごす1週間
お酒片手に♪ 飲みながらつくりたい初心者向けフードレシピまとめ

グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP