ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

普段の言葉づかいをちょっと変換するだけで、興味を持たれる女性になる

DATE:
  • ガジェット通信を≫


男女のリアルな恋愛事情を取材・執筆するライターがお届けする、恋がうまくいく方程式「恋愛サプリ」。普段のちょっとした心がけで、恋はうまく進みますよ。

女性がつかっているとガッカリするフレーズ
会話中で、またLINEやFacebookのなかで「うっかり言っちゃう、うっかり書いちゃう」言葉ってありますよね? それは「マジ」と「ウケる」
リサーチしたところ、じつはこの言葉に不快感を持っている男性が大多数なんです! 「普通に言ってる、書いてる」とドキリとした人も多いのでは?

Aくん「『マジで?』と『超ウケる』しか言わない女性は、ボキャブラリーが貧困で自分の意見がないのかなと感じて、興味ががぜんなくなるよね」
Bくん「Facebookで自分の投稿に反応してくれるのはうれしいんだけど、それが『超ウケる〜』とか『マジすご〜い』だと、どう返ししていいのかわからない(笑)」

自分の言葉に変換する
つまり、このふたつのワードを多様すると「知性がない女性」とばっさり判断されてしまうというわけ。でもこのふたつの言葉ってとても便利だから、ついついつかってしまいがちですよね。
Aくんによると「そこを『自分の言葉』として言い換えができる女性が、男性に興味を持ってもらえたり、印象深い人になりえる」とのこと。
同じ意味の丁寧な言葉にするだけ
とはいえ、小難しいことを言う必要もないそう。たとえば「マジで?」を「ほんと?」、「超ウケる〜」を「○○だからおもしろいよね」と、シンプルに、でも耳障りのよい言葉で表現するだけでOK。
言葉づかいをきれいに変えるだけで(意味としては同じなのにも関わらず)、「美しい人、知性のある女性」に思ってもらえるのだから、これは「言い換えないテはない!」と言えるのではないかしら。
Retro style radio image via Shutterstock



(グリッティ)記事関連リンク
美容ケア、当たり前なのにやっていないこと
夜「突然」かわいくなる秘密は、「白いもの」にあった
美人は「肉食」って本当みたい!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP