ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大阪の60歳超えユニット「オバチャーン」 消費増税に怒りも

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 アニマル柄のシャツを身にまとい、ディープな大阪の商店街を練り歩くのは全員60歳超のアイドルユニット「オバチャーン」。すでにラップとレゲエのCD2枚をリリース、一部で密かな人気を呼んでいるこのコテコテ関西熟女7人に、連日新聞紙面を賑わす集団的自衛権について聞いてみた。

「簡単なことやで。自分らと仲良うしてる国に何かあったら、応援しに行ったるっていう話やんか」

 意外や意外、核心に迫るお話が。さすが歴戦の強者、侮りがたし……と思ったのもつかの間、「しっかし、あたし消費税8%も気にくわんわ~」「そうや! そうや!」(全員)

──あの~、集団的自衛権の話なんですけど……。

「いや、これだけは言わしてや! 5%と8%では値段が一桁違うねんで! 600円で済んでたもんが700円にポンッやで」

 どうにも収拾がつかなくなってきたので、そそくさと帰り支度をはじめていると、「なんや、もう帰るんかいな。私らが抗議したるさかい、ポストさんの顔で安倍さんに会わせてや~」。

 安倍晋三総理、こんなオバちゃんたちが相手だということ、ゆめゆめお忘れなきよう。

◆オバチャーン:2012年結成の大阪発のコンセプトアイドル集団。メンバーは最大47人だが、精鋭7人はAKB48の神セブンならぬ「仏セブン」と呼ばれる。ラップ調『オバチャーンのテーマ』でCDデビュー後、レゲエ調『オバレゲエ』もリリース。

撮影■藤本和典

※週刊ポスト2014年6月20日号



(NEWSポストセブン)記事関連リンク
おばちゃんアイドルユニット 歌詞覚えられずCD発売延期した
安倍首相 抑止力の意味を含め日本独自の打撃力を備えるべき
尖閣侵略時の自衛隊出動は集団的自衛権ではなく個別的自衛権

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP