ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

aiko、6月16日放送『SMAP×SMAP』で「明日の歌」をSMAPとコラボ熱唱

DATE:
  • ガジェット通信を≫

先日、自身11枚目となるオリジナルアルバム『泡のような愛だった』をリリースし、オリコン週間アルバムランキング(6月9日付け)でも初登場首位を記録するなど話題となっているaikoが、来週6月16日放送のフジテレビ系『SMAP×SMAP』へ出演することが発表された。

“後ろ向きな瞬間がたくさんあっても、いつかはそれを笑い飛ばせる日がくるだろう”という想いがこめられている今作は、aikoの楽曲史上でも言葉数がかなり多いことでも注目されている。前作「時のシルエット」リリース以来、約2年ぶりの出演となる同番組で、そんなニューアルバムから新曲「明日の歌」をSMAPと歌唱。トークも含め、お見逃しなく!

また、今週末6月13日(金)には、2週連続放送となっている関西テレビ『ミュージャック』の放送も控えている。

全国ツアー『Love Like Pop vol.17』が6月24日(火)からスタートと大忙しのaikoから、ますます目が離せない。

「明日の歌」MV(short version)
http://youtu.be/yf0uhid34x4

アルバム『泡のような愛だった』
2014年5月28日発売
【初回限定仕様盤】
PCCA-15011 /¥3,146(税込)
※カラートレイ&初回限定ブックレット&特典CD(aiko’s Radio side A)付き
【通常盤】
PCCA-15011W/¥3,146(税込)
※生産数量限定で特典CD(aiko’s Radio side B)付き
※特典付き通常盤の店頭販売は5月29日(木)以降
<収録曲>
01.明日の歌
02.染まる夢
03.Loveletter
04.あなたを連れて
05.距離
06.サイダー
07.4月の雨
08.遊園地
09.透明ドロップ
10.君の隣
11.大切な人
12.キスの息
13.卒業式

※CDショップ aiko New Album 購入キャンペーン
CDショップでaikoのニューアルバムを予約・購入者に先着で、aiko描き下ろしイラストの入ったオリジナルグッズをプレゼント
■特典名称
・大切なノート(TSUTAYA RECORDS)
・明日のメモパッド(タワーレコード)
・キスのミラー(HMV)
・あなたをポストイット(新星堂)
・卒業クリアファイル(その他CDショップ)

『Love Like Pop vol.17』
06月24日(火) よこすか芸術劇場
06月28日(土) 東京NHKホール
06月29日(日) 東京NHKホール
07月04日(金) 大阪フェスティバルホール
07月05日(土) 大阪フェスティバルホール
07月09日(水) リンクステーションホール青森
07月10日(木) 仙台サンプラザホール
07月20日(日)  名古屋日本特殊陶業市民会館フォレストホール
07月21日(祝・月) 名古屋日本特殊陶業市民会館フォレストホール
07月26日(土) 三重県文化会館大ホール
07月30日(水) 札幌ニトリ文化ホール
07月31日(木) 札幌ニトリ文化ホール
08月09日(土) 福岡サンパレスホテル&ホール
08月10日(日) 福岡サンパレスホテル&ホール
08月15日(金) 大阪フェスティバルホール
08月16日(土) 大阪フェスティバルホール
08月27日(水) 東京NHKホール
09月05日(金) 中野サンプラザホール
09月06日(土) 中野サンプラザホール
09月12日(金) 新潟県民会館
09月15日(祝・月) 広島上野学園ホール
09月16日(火) 倉敷市民会館
09月21日(日) 松山市民会館
09月23日(祝・火) 高松アルファあなぶきホール
09月26日(金) 宮崎市民文化ホール
09月27日(土) 鹿児島市民文化ホール第一
10月01日(水) 沖縄コンベンション劇場
10月10日(金) 金沢本多の森ホール
10月11日(土) 福井フェニックス・プラザ
10月14日(火) 大阪フェスティバルホール

全会場 開場18:00 開演 19:00(土日・祝)開場17:00 開演 18:00
チケット料金:¥6,300(税込)
※開場・開演時間は変更になる可能性がございます。予めご了承ください。
※小学生以上はチケットが必要です。未就学児童はご入場できません。
※8月27日(水)NHKホール公演までの一般発売チケットは、全公演即日完売いたしました。
※9月5日(金)中野サンプラザホール公演以降の一般発売日は7月27日 (日)AM10:00~です。

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
aiko オフィシャルサイト
aiko、新曲「明日の歌」MV解禁!

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP