ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

佐野史郎、AKB48カヴァーを含むロックALを発売、ジャケット画は蛭子能収

DATE:
  • ガジェット通信を≫

佐野史郎がヴォーカル・ギターを務める4ピース・ロック・バンド、ゼラチン・シルバー・ミュージック・クラブ・バンドが、アルバム『ニュープリント』を6月25日にリリースする。

メンバーには、今年逝去した橋本潤(B)、GRACE(Dr)、エマーソン北村(Key)が名を連ねており、この4人で収録した楽曲が収められている。また、AKB48「風は吹いている」のカヴァー曲も収録、ジャケットイラストは、蛭子能収が描き下ろしている。

収録曲「クスンと、カメラ」では、高田漣がバンジョーを、高橋香織がヴァイオリンを、目黒グリークラブがコーラスを担当、「悲しき熱帯」では高田がスティールギターで参加している。

なお、現在公開中の「クスンと、カメラ」のMVには、元レーベルメイトの南壽あさ子が出演している。そちらもあわせてチェックしてみよう。(西澤裕郎)

ゼラチン シルバー ミュージック クラブ バンド / クスンと、カメラ」

https://www.youtube.com/watch?v=SrXhgk0bbqM

ゼラチン・シルバー・ミュージック・クラブ・バンド / ニュープリント
2014年6月25日リリース (※OTOTOYでも配信予定)

■収録曲
01. メロディハウス
02. キングコング
03. 燃えるより錆つきたい
04. セントラルアパート
05. クスンと、カメラ
06. 悲しき熱帯
07. 旅芸人の記録
08. 風は吹いている
09. おやすみなさいの唄

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP