ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

イタリアの夏の定番、日本に初の本格上陸! 「シチリアン・グラニータ」グラッチェガーデンズで新登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本初のに本格上陸!全国104店舗を構えるイタリアンレストランのグラッチェガーデンズで、本日「シチリアン・グラニータ」(499円)の販売が開始した。

日本で常時提供しているお店はほとんどなく、レストランの定番スイーツとして登場するのは今回が初めてとなる「シチリアン・グラニータ」。グラニータは、イタリア版かき氷ともいわれ、旬のフルーツを使って作る風味豊かな氷菓だ。このグラニータを、ホイップと一緒にブリオッシュにのせたり、はさんだりして食べるのがシチリア式朝食の定番「シチリアン・グラニータ」。現地では朝食にとどまらず、人気の定番メニューとなっている。

甘さ控えめのあたたかいデニッシュに、お好みのグラニータをホイップと一緒にのせたり、はさんだりして味わえば、口に入れた瞬間はひんやり、次に口いっぱいにさわやかな甘みが訪れる。しっとりなめらかな食感とともに、デニッシュの生地とホイップが口の中で融合し、とろける味わいがたまらない。

グラニータは、マンゴーとブラッドオレンジ、ホワイトピーチの3種類を用意。スムージーやシャーベットとは違うグラニータ独特のなめらかな舌触りと口どけを楽しんで!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。