体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

吉野家マスコミやネットユーザーに大反論! 「うちは独り負けじゃない!」とキレる

吉野家 昨今の一部報道機関の報道について

吉野家が5月14日に“昨今の一部報道機関の報道について”というリリースを発表した。その資料には吉野家の「独り負け」に関する説明が書かれている。内容は以下の通りだ。

昨今、一部メディアに、『苦戦鮮明』、『独り負け』などの見出しで、吉野家の業績に関する報道がありました。
多くの吉野家ファンの方々からご心配のメールやお問い合わせをいただきましたので、株式会社吉野家の業績(2010 年2 月期)について説明させていただきます。
株式会社吉野家単体の2010 年2 月期の業績
売上高 90,460 百万円
経常利益 2,073 百万円

(中略)

4 月のセールにつきましても『効果が薄かった』という内容の記事がありましたが、セール期間中の入客数は前週比平均で203.8%でした。また、先月の営業実績は下記の通りでした。因みに、売上高についても勝ち負けで敗者のごとき論評ですが、少なくともこれまで吉野家が劣ったことはありません。

要約すると「一店舗あたり月に760万円稼いでいるんだぞ! 利益もそこそこ出ているから独り負けじゃないんだぞ」と言うことだ。このような報道をしたマスコミに対する反論なのだろうが、確かに同業他社に負けていたのは事実。ネット上でも評判はあまり良くなく値下げ効果も薄かったとされている。

この文章に対してネット上の住人達は以下のように意見している。
・もしかして切れてます?
・マスコミも敵に回すのか もう終わりだな
・こんな恐ろしいところいけない><
・なにこの一大企業とも思えない幼稚な文は。必死すぎてワロタ
・肉増やしてから言えよ…
・キレた所で「吉野家の一人負け」という印象は変わりません
・相手にしちゃう時点で負けだ

などこの発表の効果は全くといってないどころか逆効果なようだ。確かに最近は肉が標準の80グラム(並盛り)から60グラムくらいに減っている気がするが、そういった説明もして欲しい気がする。「値下げなども他社の後追い」という意見も多数出てるほどで本当に大丈夫なのか心配になってくる。

吉野家はネギ抜きしてくれるからたまに行くんだけどね(一部店舗のみ)。

昨今の一部報道機関の報道について(注:PDF)

■最近の注目記事
広島弁でiPadのプロモーションをする動画が面白すぎ 「あんた中国新聞見るじゃろ?」
Photoshop CS5の驚異の凄さ! ぼっさんやガンダムが一瞬で消えた?
海外で日本の早口言葉がブーム! YouTubeに多数投稿される

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。