ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ASUS Japan、Intel Atom Z3745“Bay Trail-T”を搭載した新型MeMO Pad 2機種の国内発売を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

左:MeMO Pad 7、右:MeMO Pad 8

ASUS Japanは6月11日、Intel Atom Z3745“Bay Trail-T”を搭載したAndroidタブレット新モデル「MeMO Pad 7(ME176C)」と「MeMO Pad 8(ME181C)」の国内発売を発表しました。発売予定日は、新型MeMO Pad 7が6月13日、新型MeMO Pad 8が6月20日です。2機種とも先週のComputex 2014イベントで発表された新型MeMO Padです。海外でも発売されたばかりで、国内ではタイムリーに発売されることになります。ディスプレイサイズ以外の部分は基本的に共通しています。カラバリは、新型MeMO Pad 7がブラック、ホワイト、レッド、ブルー、イエローの5色で、価格は19,980 です。新型MeMO Pad 8はブラックとホワイトの2色で、価格は25,920円です。MeMO Pad 7のスペックOS:Android 4.4.2、ZenUIサイズ:189.3mm×113.7mm×9.6mm、質量295gディスプレイ:7インチ1,280×800ピクセル、IPS液晶プロセッサ:Intel Atom Z3745 1.33GHz/1.86GHzクアッドコアメモリ:1GB RAM、16GB ROM、Micro SDカード対応カメラ:背面に500万画素、前面に200万画素通信機能:Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、Miracast、GPS/GLONASSセンサー:GPS/GLONASS、デジタルコンパス、加速度センサー、磁気センサーバッテリー:3.910mAh、連続使用時間は約9時間カラバリ:ブラック、ホワイト、レッド、ブルー、イエローその他:フロントステレオスピーカー搭載MeMO Pad 8のスペックOS:Android 4.4.2、ZenUIサイズ:211.7 x 124.9 x 8.3mm、質量は320gディスプレイ:8インチ1,280×800ピクセル、IPS液晶プロセッサ:Intel Atom Z3745 1.33GHz/1.86GHzクアッドコアメモリ:1GB RAM、16GB ROM、Micro SDカード対応カメラ:背面に500万画素、前面に200万画素通信機能:Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、Miracastセンサー:、GPS/GLONASS、デジタルコンパス、加速度センサー、磁気センサーバッテリー:4,000mAh、連続使用時間は約9時間カラバリ:ブラック、ホワイトその他:リアステレオスピーカー搭載Source : ASUS SHOP



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、「Xperia Z2 Tablet SO-05F/SOT21」の製品ページを公開、ドコモ版は6月27日に発売予定
Galaxy Note 4のモデル分けやスペック情報が伝えられる、NTTドコモとKDDIに投入されるGalaxy Note 4はSnapdragon 805を搭載しているらしい
タイムラインを小窓で表示できる「Tweet Balloon for Twitter」が日本語に対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP