ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東京パフォーマンスドール、CDデビュー記念イベントでリアルドールに変化

DATE:
  • ガジェット通信を≫


前列左より:櫻井紗季、浜崎香帆、高嶋菜七、上西星来、脇あかり
後列左より:橘二葉、神宮沙紀、小林晏夕、飯田桜子

昨年6月に復活した新生・東京パフォーマンスドールが、デビューシングル「BRAND NEW STORY」を6月11日に発売することを記念して、CDデビュー前日となる2014年6月10日に、タワーレコード渋谷店にて、スペシャルイベントを行った。

昨年8月から約1年にわたり上演してきた、演劇とライブのPLAY×LIVE「1×0」(プレイライブ「ワンバイゼロ」)公演内でも幾度となく披露してきた、ドール化。特設ショーウィンドウ内で、TPDメンバーが生マネキンになり、約30分にわたってファンや街行く人を楽しませた。

その後は、CD購入者と対象としたミニライブが行われた。

メンバー紹介の激しいダンスパフォーマンス「WE ARE TPD!!」からスタートし、先代TPDから引き継いだ名曲「ダイヤモンドは傷つかない」「WAKE ME UP!!」「千夜一夜」「WEEKEND PARADISE」「東京ハッカーズ・ナイトグル―ヴ」のリアレンジバージョンを披露。江口亮、柳野裕孝、give me walletsなど新進気鋭アレンジャーが参加している楽曲は聴きごたえ十分で、会場を熱気に包みこんだ。

MCでは、リーダーの高嶋菜七(17)が「いよいよサッカーのワールドカップが始まりますね! サッカー日本代表が世界へ羽ばたくように、私たちも世界で通用するパフォーマンスグループになりたいです」と意気込みを語った。アニメが大好きな櫻井紗季(17)は、現在オープニングテーマに起用されているTVアニメ「金田一少年の事件簿R」の名セリフ「じっちゃんの名にかけて!」にかけて、篠原涼子など偉大な先輩方が在籍したグループ名を引き継ぐ使命感のもと「TPDの名にかけて!」と、会場のファンと一緒にコールをし、新生TPDの飛躍を誓った。更にサプライズ発表で、メンバーの浜崎香帆(17)より金田一のアフレコに初挑戦することが発表され、CDデビューと同時に、声優デビューも決まった。

眩しいくらいのキラキラ感と透明感、それでいて力強い意志を感じられるデビュー曲「BRAND NEW STORY」を力の限りパフォーマンスし、会場のボルテージは最高潮になった。

セットリスト
01. WE ARE TPD!!
02. ダイヤモンドは傷つかない -Rearranged ver.-
03. WAKE ME UP!! -Rearranged ver.-
04. 千夜一夜 –Rearranged ver.-
05. BRAND NEW STORY
06. WEEKEND PARADISE -Rearranged ver.-
EN. 東京ハッカーズ・ナイトグル―ヴ -Rearranged ver.-

関連リンク ■東京パフォーマンスドール オフィシャルサイトhttp://tpd-web.com/
■東京パフォーマンスドール オフィシャルTwitterhttps://twitter.com/TPD_official
■東京パフォーマンスドール 公式ニコ生チャンネルhttp://ch.nicovideo.jp/tpd2525

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP