ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

この夏のデ・キ・ル♡オ・ン・ナのオフィスコーデ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


露出が多くなりがちな夏ファッションですが、オフィスレディたるもの、肌ばっかり見せてはいられません! ということで、イケてるオフィスファッションの法則を再度見直してみました。
みんなが似たり寄ったりになってしまいがちな「仕事に着ていく服」ですが、小さなポイントに気をつければ、ワンランクアップすることができます。
「ブラック×ホワイト+αカラー」の方程式
SKINNY DENIM(ジルスチュアート)、フレンチスリーブカシュクールブラウス(アーバンリサーチドアーズ)、ポインテッドフラットシューズ(ザデイズトウキョウ)
ついつい頼ってしまいがちな黒と白。急なクライアント先への訪問…! そんなときにだって慌てない、オフィスコーデの代表格です。
でも、それじゃおしゃれ女子は納得しません。法則は「+αのカラー」を入れること。2色以上だと、ごちゃごちゃしてしまうので、1色にとどめて。
営業職など、オフィシャルな場が多いアナタにつかえるコツです。
ゆるっとシルエットは、素材のよいものを
H/S FRAMED T−SH(パンソー)、タックリボンパンツ(ミュラー オブ ヨシオクボ)
体型もカバーできるし、何より疲れない! ということで、ゆるっとシルエットのアイテムは誰もが一着はもっているのではないでしょうか。
ただ、仕事で着るときはだらしなく見えてはアウト。ゆるっとをキチンと着こなすコツは「素材」にあります。素材感にこだわった質のいいものだと、ほどよい上品さとゆるさをキープできますよ。
プレスなどの、人の目に触れることの多いアナタにつかえるコツです。
「リボン」「ドット」「パール」でオフィスの華になれ!
【KOREA+】ドットプリントSK(アイスー)、コットン ツイストギャザーブラウス(トゥモローランド)、コットンパールリボンフックピアス(ファナ)
やっぱりかわいいOLさんが男子は好きなもの。かわいいといえば、の「リボン」「ドット」「パール」はおさえていてソンはありません。
ただし、あくまでもやりすぎはNG。さりげなく大人にほどこされているデザイン選びこそ、差がつくかわいいファッションを実現するカギになりそうですね。
事務職などの、男性のフォローをすることの多いアナタにつかえるコツです。
単調になりがちなオフィスコーデも、細かな気遣いで、デキる女イメージをもたれることうけあいですね。
協力/ファッションコーディネートアプリ『iQON』



(グリッティ)記事関連リンク
着まわしベストなスカートで、いろんな女性らしさをアピール
夏に向けて、どのスニーカーを買うべき?
今年絶対におさえるべき色! 「白ファッション」まとめ

グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP