ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

クレンジング後の3秒ルール! 彼との接近戦にそなえたイチゴ鼻ケア

DATE:
  • ガジェット通信を≫


「イチゴ鼻」と聞いてなんのことだか分かる人は、一度でも悩んだ経験があるのでは?
読んで字のごとく、鼻の毛穴に皮脂、古い角質、汚れなどが詰まって酸化し、イチゴの種がついたような鼻になってしまうこと。
このままじゃ彼との接近戦に耐えられな…となる前に、毎日のクレンジングにちょっとプラスでできる、イチゴ鼻ケアをお教えします♪
いつものようにクレンジング
肌をやさしくマッサージできて汚れもキャッチしやすい、オイルかクリームタイプがオススメです。
小鼻のつけ根を3秒ずつプッシュ

小鼻のつけ根の上部を左右同時に人差し指で3秒プッシュ。3秒経ったら、離さずに小鼻の曲線に沿ってつけ根の下部まで人差し指をスーッとやさしくなで下ろします
そのまま離さずつけ根の下部を3秒プッシュして、今度はつけ根上部に向かってなで上げていきます。これを3回続けます。
とくにイチゴの部分をクルクルとマッサージ
汚れが毛穴に戻らないように、やさしく円を描きます。
ただし、肌にやさしい代わりに即効でゴッソリ取れる方法ではないので、明日のデートに備えて…なんて緊急時は、取り急ぎ市販の「毛穴の黒ずみ取りシート」をつかい、翌日からはじめる方が得策。
黒ずみ取りシートのような刺激が欲しいけれど肌への負担も気になる、という人は、天然塩をイチゴ毛穴の部分につけて1~3分程度おき、痛くない程度にクルクルとマッサージする方法もあります。
すすいだ後の鼻のピカピカ感は気分もアガりますよ。どのケアをおこなうにしても、アフターの保湿は忘れずに!
モデル/知念沙也樺 衣装協力/Cocoonist(コクーニスト)



(グリッティ)記事関連リンク
暑くても涼やかに見せるメイクの二大ポイント
憧れのあのコになれちゃう!? 「芸能人風美容テク」まとめ
汗をかいても消えない! 落ちない眉メイク術

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP