ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

松雪泰子(41歳)が美しすぎるとネット上で再注目「話し方さえエロい」「綺麗だけど可愛い」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月から始まる、直木賞作家・天童荒太原作の衝撃作をドラマ化した『家族狩り』では、仕事に打ち込む児童心理士役で主演を務める松雪泰子(41)だが、最近、めっぽう美しすぎではないかと再注目を浴びているようだ。

松雪といえば、第1回メンズノンノ・ガールフレンドに選出されたのをきっかけに、芸能活動をスタート、1991年に女優デビュー。CM、ドラマ、映画などでめきめき頭角を現し、90年代には人気女優No1の座に君臨していたものだ。

ここ数年は、仕事のほうは一時期に比べペースダウンしていたようだが、最近じわじわと復調の兆し。前述の『家族狩り』を含め、来年公開の映画に竹野内豊との主演が決定したり、ぐっさんと出演しているハミングのCMも好評だったりと、あちこちで引っ張りだこなのだ。

透明感あふれる美しさも、40歳を超えてなお健在。ネット上でも、

「可愛いよな」
「松雪泰子はなんであんなに 話し方さえも エロいのか」
「本格的にタイプ」
「40代なの!? 全然見えない」
「綺麗だけど可愛い」

と絶賛の嵐。
また女性からも、「松雪泰子さん、きれいすぎて憧れる」「こういう女性になりたい」など熱い支持を集めているようだ。男性からも女性からも好かれる、好感度の塊・松雪泰子。今後は熟女な魅力も相まって、美しさにもますます磨きがかかりそうだ。

【参照リンク】
・松雪泰子 オフィシャルブログ
http://star-studio.jp/matsuyuki/ 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP