ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

元ウィーザーのマットシャープ率いるザ・レンタルズ、15年ぶりの新作リリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Lost in Alphaville Creative Crew (Clockwise / L to R)Matt Sharp, Jess Wolfe, Holly Laessig, Ryen Slegr,D. Sardy, Patrick Carney and Lauren Chipman

ウィーザーの元ベーシスト、マット・シャープ率いるザ・レンタルズが、15年ぶりに3rdアルバム『Lost in Alphaville』を8月13日(水)に日本先行発売することが決定した。

これまでザ・レンタルズは、2枚のアルバムをリリース。男女掛け合いのヴォーカルや、キャッチーな歌メロで、世界中にフォロワーを生み出し、その後のインディー・ロックに多大な影響を与えてきた。今回の作品は、LuciusのJess Wolfe and Holly Laessig (Female Vocals)、OzumaのRyen Slegr (Electric Guitar)、The Black KeysのPatrick Carney (Drums)、The Section QuartetのLauren Chipman (Strings)など豪華な面々が集結。ミキシングは、Oasis、Jet、Red Hot Chili Peppersといったロック・レジェンドの作品からJay-ZやLCD Soundsystemといったダンス系の作品までを手掛けている大御所、D. Sardyが手がけている。

バンドのオフィシャルサイトでは現在、歪んだギターとキャッチーなメロが交差する「Thought Of Sound」が視聴開始となっているのでぜひ、チェックしてみてほしい。

またザ・レンタルズは、2014年7月12日(土)、13日(日)に開催のASIAN KUNG-FU GENERATION〈NANO-MUGEN FES. 2014〉にて3年ぶりの来日公演が決定。同会場においては、リリースに先駆けて会場限定の超先行発売が行われる。(鶯巣大介)

・ザ・レンタルズ オフィシャル・サイト(日本)
http://www.onlyindreams.com/artist/therentals.html

The Rentals / Lost in Alphaville

2014年8月13日 日本先行発売(US 8月26日)
2014年7月12日、13日に横浜アリーナにて開催のASIAN KUNG-FU GENERATION〈NANO-MUGEN FES. 2014〉会場にて超先行発売
品番:ODCP-007
JAN:4935228143658
価格:¥2,000(税抜)
発売:only in dreams / 株式会社KADOKAWA

曲目 :
01. It’s Time To Come Home
02. Traces Of Our Tears
03. Stardust
04. 1000 Seasons
05. Damaris
06. Irrational Things
07. Thought Of Sound
08. Song Of Remembering
09. Seven Years
10. The Future
11. T.B.A. ※日本盤ボーナス・トラック

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP