ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ハウス界の2大レジェンド、ヴィクター・ロサドとニッキー・シアーノ来日決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫


日本のアーティストたちにも多大なる影響を与え、いまだ彼の意志を継ぐフォロワーが絶えることのない、故ラリー・レヴァンの還暦バースデーとなる7月20日と、その前日7月19日に、トリビュート・イベント「A tribute to Larry Levan 2014 – Red Bull Music Academy Edition – 」が開催決定。ラリーと縁の深い、ハウス界を代表するDJ2名が来日する。

7月19日は東京・代官山AIRにて、全盛期のラリーに唯一「次のラリー・レヴァンになる素質」と寵愛された「Paradise Garage」最後のレジデントDJ、ヴィクター・ロサド(Victor Rosado)をフィーチャー。ラリーのバースデー前夜祭を祝う。

7月20日は恵比寿「LIQUIDROOM」にて、ディスコ黎明期を支えたパーティ「the Gallery」のDJであり、ラリーの師としても知られるニッキー・シアーノ(Nicky Siano)が登場。さらにDJ NORIが在籍する「Gallery」、Mr.T.Tが席を置く「GODFATHER」、LIQUIDROOMの老舗パーティ「HOUSE OF LIQUID」という、ジャパニーズ・ハウスの三大勢力が集結。

今回は割安な2DAYSチケット(4,500円)が用意されている。詳しくはレッドブル・ミュージック・アカデミー日本公式サイトまで。

レッドブル・ミュージック・アカデミー日本公式サイト「EVENTS」
http://www.redbullmusicacademy.jp/jp/events/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP