ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、SIMカード無しのスマートフォンやタブレットをキャリア回線に接続させる外付けSIMカード「ポータブルSIM」を開発

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは6月10日、SIMカード無しのスマートフォンやタブレットをキャリア回線に接続させることができる小型認証デバイス「ポータブルSIM」を開発していると発表しました。ポータブルSIMは、縦80mm × 横40mm x 厚さ5.6mm、質量20gのスマートフォン用バッテリーサイズの小型端末で、NFC・Bluetoothモジュールやバッテリーを内蔵しており、SIMカードの入っていないスマートフォンやタブレットにかざすだけで、それらの端末でSIMカードの入った状態を再現し、Bluetooth接続中はその状態を維持します(回線認証)。ポータブルSIMではキャリア網への接続だけではなく、WEBサイトなどのログイン認証用のID/パスワードを自動入力するID認証機能も提供します。ポータブルSIMが商品化されれば、SIMカードの付け替え作業を行なうことなく、SIM無し端末で通話やデータ通信を行えるのですが、残念ながら、スマートフォン・タブレット側をポータブルSIMに対応させる必要があります。また、現在市販されている機種では利用できないとのことです。本日発表されたものは試作機で、今後はさらなる小型が予定されています。また、ウェアラブルデバイスなどのスマートフォン・タブレット以外の端末への対応も検討されています。商品化の時期は公開されていません。Sourec : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
スクエニ、Android / iOS向けに「Final Fantasy VII G-Bike」を今秋リリース予定(更新)
SmartBand SWR10の管理アプリがv1.4.0.392にアップデート、タブレットに対応
Xperia A2 SO-04Fは6月19日に発売予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP