ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Android用ベンチマークアプリ「Vellamo」がv3.0にアップデート、マルチコアテストやインストール済みブラウザを使ったテストが可能に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Qualcomm提供のAndroid用ベンチマークアプリ「Vellamo」がv3.0にバージョンアップされました。Vellamo v3.0では、アプリUIのリニューアルが行われたほか、マルチコアCPUの処理性能を測定する新テスト「Multicore」が追加。従来の「HTML」は「Browser」に変更となり、FirefoxやChrome、Operaなどインストール済みのブラウザアプリでテストを実行するようになりました。アプリUIは、スライドメニューを備えた最近主流のデザインに変更されました。ベンチマークテストはスライドバーの「Benchmark Now」より項目別に実行します。テスト結果は同じ画面に表示されますが、スライドメニューバーの「Explore All Results」でも確認でき、同じ画面で他の機種とスコアを比較することもできます。v3.0で追加された新テスト「Multicore」は、LinpackやStream 5、Membenchといった業界標準のベンチマークテストを利用して、主にマルチスレッド・タスク処理の性能を測定します。スコアの高い方が高性能になります。従来の「HTML」だったテスト項目は「Browser」に変更され、テストに使用するブラウザをアプリビルトインのものではなく、Firefox、Chrome、Operaから選択できます。「Vellamo v3.0」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia A2 SO-04Fは6月19日に発売予定
Galaxy Tab Sのフリップケースの写真が流出
「LG G Watch」の主要スペックを記載した資料が流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。