ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

週末に計画! ダイエットの近道は「クローゼットの断捨離」から

DATE:
  • ガジェット通信を≫

夏の季節を迎え、体をしぼらきゃ…と思っている子も多い季節ですね。そんなアナタは「クローゼット」のダイエットからはじめてみると、意外にダイエット計画がスムーズにいくんです! 

クローゼットのダイエットとは、いわゆる「断捨離」。断捨離とは、文字通り「断つ・捨てる・離れる」という意味をもち、自分に必要なものかどうかを見極める整理術のこと。

断捨離することで、自然に心がキレイな状態に近づいていき、ダイエットへ気持ちを向かわせる効果があるんです。

じつは太った体って、散らかったクローゼットとすごく状態が似ていたりします。そこにはどんな関係があるんでしょうか。

最小限のお気に入りだけを残す

インディゴシャンブレーブラウス(フローレント)

整理をはじめていくと気づくこと。本当に自分に必要な洋服って限られているんです。だからこそ大切に着ようとする。

それを「食」におきかえると、そのとき本当に食べたいと思うモノだけをおいしく食べる、という行為と通じます。結果、「だらだら食べ」をしなくなり、太りにくい体質を産むことになります。

さらに「必要なもの」を考えることで、クローゼットも気持ちもすっきり。例えば「シャンブレー素材のブラウス」。体のラインも美しく見せ、着まわし力も抜群。長く着られる逸品ですね。

あのとき来てた服、懐かし〜と着てみたら…キツキツ(涙)

これ、クローゼットの整理で誰もが感じたことのある経験ですね…。これを機に、ダイエットしようという意欲が自然とわきでてくるのも、効果的!

持ってるけど着ることができないなんてもったいなさすぎます…。過去輝いてたころの自分と向き合って、また頑張ろう、と思えるのもクローゼットの断捨離のいいところです。

断捨離で汗を流して気持ちも体もスッキリ!

不要な洋服を整理していくと、いつのまにか汗をかくぐらいに夢中になるものです。そんな、日常生活での片付けや掃除も、軽い運動をしているのと同じような効果があるとされています。

無理に運動するのではなく、片付けもしながら汗を流してデトックス効果があるなんて一石二鳥!

断捨離をしているうちに、より自分にとって必要なことに敏感になり、それが体への意識にもつながる。結果、美意識もアップします。さあ、身近な洋服の整理から、いざ実践!



(グリッティ)記事関連リンク
傷あとを消したい! 明日からはじめたい「夏肌」作り
デートワンピに見る! 結婚までの道のり
無地Tをおしゃれ見せ、「できる人」と「できない人」の違い

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP