体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

”戦う精霊”がメイドになって一緒に生活! シミュレーションRPG『禁忌のマグナ』ゲームシステム公開

じっくりとプレイ出来るやり込み要素_01

10月2日発売予定のニンテンドー3DS専用ソフト『禁忌のマグナ』。今作のポイントである「メイドインシステム」「CLTシステム」「ETRシステム」などの多彩なシステムを紹介する“このゲームのポイント”ページと、物語を彩る“アニメーション”ページが公式サイトで公開されました。

『禁忌のマグナ』はある女の子との出会いをきっかけにはじまる物語と、様々な個性を持つ“精霊”たちを使い分けてバトルを繰り広げるアクション要素を持った戦略的なシミュレーションRPG。宿屋を経営する主人公・ルクスは、精霊という謎の存在をめぐる戦いに巻き込まれていきますが、バトルと精霊たちとの宿屋生活を満喫できるという、戦いの日々の中にも癒やし要素が盛り込まれたゲームとなっています。

ゲーム内アニメーションと魅力的な声優によるイベントの実装!

ゲーム内アニメーション_01 ゲーム内アニメーション_02

物語の重要なシーンでは、美麗なアニメーションによる演出が登場。佐藤利奈さん・茅野愛衣さん・斎藤千和さん・茅原実里さん・小清水亜美さん・大坪由佳さんほか魅力的な声優陣によって、ストーリーをより楽しむことができます。

精霊たちとのハーレム生活が味わえる!:メイドインシステム

『宿屋パート』では、仲良くなった精霊たちがメイドとして住み込みで働くようになり、日常生活の中で、精霊たちとの会話やイベントを楽しむことができます。可愛くて強い精霊たちがメイドになってくれるなんて!

精霊たちとのハーレム生活_01

宿屋のフロントは、みんなが集まる憩いのスペース。

精霊たちとのハーレム生活_03

宿屋にあるキッチンでは、料理好きな精霊との会話が弾む?

精霊たちとのハーレム生活_04

精霊・ディアーナの部屋。戦闘時からは想像できない、可愛らしい部屋。

本格的なシミュレーションRPGをアクション操作で気軽に楽しめる!:CLTシステム

バトルパートでは、“CLTシステム(Connect Lead Time System)”により、アクションゲームのような操作でスピーディーなバトルが展開。敵と味方が交互に行動する戦略的なターン制でありながら、アクションゲームのような操作で爽快感を味わえます。

本格的なシミュレーションRPG_02(下画面) 本格的なシミュレーションRPG_03

精霊たちは戦闘のエキスパート。キャラクターごとに攻撃範囲や移動距離が異なります。最適なポジションを探して、大勢の敵を一網打尽にすることも!

1 2次のページ
nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy