ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

デキる男のプライドを傷つける女性の言動

DATE:
  • ガジェット通信を≫


デキる男性ほどプライドが高いもの。ガツガツ働いている男性ほど、じつは女性が思っているよりも繊細で、些細なことでも傷ついてしまいがち。
あなたも知らない内に男性を傷つけているかもしれません。今回は、デキる男のプライドを傷つける女性の言動をご紹介したいと思います。
話の腰を折る
男性は、女性を喜ばせるためにトークに気をつかっています。そのため、話し出す前にある程度フリとオチを考えているのです。
女性は、そのオチの部分に行く前に「私もこないだ〜」と話し出してしまいがち。話の腰を折られると、「俺の話を邪魔された」と根に持たれてしまう可能性もあります。
自分よりステータスが上の友だちの話
「メガバンク勤務の友だちが」「起業した同級生とゴハン行ったんだけど」などステータスの高そうな男友だちの話をしていると、男性は引け目を感じます。
そんな友だちに囲まれているなら太刀打ちできない、口説けると思えないと感じてしまいます。男性のテンションを下げてしまうので気をつけましょう。
彼の仕事に興味がない
男性は自分の仕事の話をするときに、褒めて欲しいと思っています。なので「成績が一番で」「出世コースなんだけど」と自慢げに自分がすごいことをアピールしたがるのです。
しかし、女性が「ふ〜ん」などと相手にしないと、頑張っているのに興味がないんだ…と傷つきます。
男性が持つプライドについてある程度理解しておかないと、知らない間に敬遠されてしまうかもしれません。「すごいね」と一言添えられる優しさをもっていたいですね。
image via Shutterstock



(グリッティ)記事関連リンク
いい感じになっても「つきあおう」と言われない女性の特徴
普段の言葉づかいをちょっと変換するだけで、興味を持たれる女性になる
つきあって2か月以内にしておくと、恋が長続きする3つのこと

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP