ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ファミマ“俺の”シリーズに420gの丼プリンと本格チョコシフォンが仲間入り!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スイーツ好きの男性に向けて、「ボリューム」「控えめな甘さ」「こだわりの素材」をテーマに展開している“俺の”シリーズ。そんな人気シリーズに今回あたらしく「俺の丼プリン」と「俺のチョコシフォン」(各298円)が加わることに。

「俺の丼プリン」は、養鶏家の自家農場で採れたデザートに適した卵を使用したプリンの下に、ほろ苦いカラメルソースを合わせた。重さはなんと420gもあり、丼ぶりの容器に入った大容量で食べ応えのあるプリン。「いつか丼サイズのプリンを食べてみたい」というプリン好きの夢を形にした。

「俺のチョコシフォン」は、チョコレートでコーティングしたココアシフォンケーキに甘さ控えめのなめらかなホイップクリームをたっぷり添え、アクセントにビターチョコソースとクラッシュアーモンドをトッピングした本格志向のケーキ。

男性向けのシリーズだが、甘さ控えめにしている点や、家族や友人とシェアして楽しめるボリュームであることから、女性にも人気のシリーズとなっている。独り占めするもよし、シェアするもよし、思う存分“俺の”新商品を楽しんで!

丼プリンは6月10日、チョコシフォンは6月13日から発売予定。

ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP