ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

独特の香りと奥深い味わいの本格ハンガリー料理「Paprika.Hu ハンガリー料理」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


6月5日放送の「news every.」(日本テレビ系、毎週月~木曜午後3時50分、金曜午後4時50分)で、「ニッポンで奮闘!おもしろ外国人店主の情熱グルメ」と題して、リポーターのやない由紀さんが、高輪にあるハンガリー料理店「Paprika.Hu ハンガリー料理」(東京都港区)を訪れた。

 日本では珍しいハンガリー料理の最大の特徴は、100種類以上のパプリカで作った粉やペースト状の調味料を多用すること。おすすめはハンガリーの国民食で、日本人にとってのみそ汁に当たる「グヤッシュスープ」(1296円 税込み※2人前)。牛肉、玉ネギ、ジャガ芋、トマトをじっくり煮込み、パプリカもたっぷりの一品。ランチタイムにはミニサイズを270円(税込み)で楽しめる。やないさんは「おいしい! 辛さは全然なくて、この香りがなんとも独特で、奥深い味わいがします」と高く評価した。

 ディナー限定の「マンガリッツァ・チガニー・ペチェニェ」(2808円 税込み)は、2004年ハンガリー国宝に指定された希少種の豚のステーキ。シンプルに塩、こしょう、ニンニクのみで味付けし、パプリカの粉をひと振りして仕上げる。やないさんは「軟らかい! 脂がしつこくなくてコクとなっています。後味が上品な味わい!」と絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:Paprika.Hu ハンガリー料理(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:白金・白金台のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:白金・白金台×洋食・西洋料理のお店一覧
独特の香りと奥深い味わいの本格ハンガリー料理「Paprika.Hu ハンガリー料理」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP