ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

理想の上司は「蛭子さん」!? 独特の仕事観に「心に響いた」「人生楽になる」の声

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2014年春に入社する新社会人に「理想の上司はどんな人」と尋ねたところ、1位に堺雅人さん(40)、2位に池上彰さん(63)、3位にイチローさん(40)という順位だった。

堺さんを選んだ人の理由は、昨年大ヒットしたドラマ「半沢直樹」(TBS)の影響が大きかったようだ。トップ3は自分を強く持ち、強い相手にも決してひるまないという共通点があるが、入社から2ヶ月経った今、そんな上司を求める気持ちに変わりはないだろうか。

お金をもらうとは「恥ずかしいことをすること」と割り切る
この調査は、今年の3月から4月にかけて産業能率協会が実施したもの。女性では5年連続で、女優の天海祐希さんがトップだった。実はこの結果に対し、演出家のテリー伊藤さんが「スッキリ!」(日本テレビ)の中で、頭から否定する発言をしていた。

「ここにいる人(ランク入りした芸能人)は基本的にみんなダメ。新入社員も3ヶ月ぐらいすると人生が分かってきて、『私が間違ってた』と思う」

テリー氏が部下を使うときは、自分のスタイルを押し付けるのではなく、「平成の感性をどれだけ引き伸ばしてあげるかが大事」と心がけているという。だから上司というものは、マンガ家の蛭子能収氏のような「楽な人」の方がいいのだそうだ。

蛭子さんは、ユニークなマンガ作品とともに、サラリーマン経験に基づく独特の仕事観の持ち主としても知られる。2014年4月17日放送の「櫻井有吉アブナイ夜会」(TBS)でも、

「普通のサラリーマンの仕事だってね、恥ずかしいことばっかりですよ。上司の言うことを聞いて、姿形はみっともないことなくても、心の中ではみっともないことばっかりをしてるんですよ。それがお金をもらうってことじゃないですか」

と発言している。これにはネット民から「グッとくる言葉だな」「心に響いた」「この言葉で人生楽になる」「ちょっとかっこいい」といった声があがっていた。

期待と現実のギャップに悩む新入社員の中にも、「蛭子さんが上司だったら、もっと仕事がやりやすいのに」と溜息を吐いている人がいるかもしれない。

もっともネットのコメントも、蛭子さんの意見に対する同調ばかりではない。最盛期には番組2本撮りで40万円、年収1億を誇ったというギャラの高さがなければ、「できるだけ恥ずかしい仕事をしたくない」とつぶやく人もいた。

■キャリコネアンケート実施中!
「天海祐希さんと蛭子能収さん、上司に選ぶならどっち?」
https://jp.surveymonkey.com/s/9G6VPVW

あわせて読みたい:ゆとり新人vsダメ上司 悪いのはどっち?

最新記事は@kigyo_insiderをフォロー/キャリコネ編集部Facebookに「いいね!」をお願いします

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
キャリコネの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP