ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、 「AQUOS ZETA SH-04F」と「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」のソフトウェアアップデートを配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは6月9日、シャープ製Androidスマートフォン 「AQUOS ZETA SH-04F」と「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」の2機種に対してソフトウェアアップデートの配信を開始しました。SH-04F初のアップデートでは、操作中に再起動する現象が改善されます。また、SH-01Fのアップデートでは、電源がOFFの状態から電源ボタンを長押ししても、電源が入らない現象が改善されます。更新ファイルは本体のアップデート機能を利用してダウンロードできます。操作方法は、設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「更新を開始する」→「はい」をタップします。アップデートは数分で完了します。アップデート後のソフトウェアビルドは、SH-03Fが「01.00.04」、SH-01Fが「01.02.01」です。Source : NTTドコモ(SH-04F)(SH-01F



(juggly.cn)記事関連リンク
QTNetが下り最大110Mbpsの新モバイルデータ通信サービス「BBIQモバイル(EM)4Gコース」を提供開始
キングソフト、Android向けMS Office互換の文書作成アプリの新バージョン「KINGSOFT Office Premium v6.0」をリリース
Google Glassとみられる「Glass(Model:AVT-5 and XE-C)」が技適を通過

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。