ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Android向けに「Nearby」機能の提供を計画

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Googleが、「Nearby」と呼ばれるロケーションベースの接続機能を近々Androidユーザー向けに提供する予定だと、海外のWEBサイト Android Policeが伝えました。同サイトによると、「Nearby」というのは、付近の人やスポット、その他、あらゆる物事との新しい接続手段とされており、Google Play開発者サービスの今後のアップデートに追加される予定なのだそうです。上図は「Nearby」機能のスクリーンショットではなく同サイトが作成したモックアップです。「Neaby」機能をONにすると、端末のロケーション履歴やロケーションレポート機能も有効になり、さらに、定期的にマイクやWi-Fi、Bluetooth、Google+や他のGoogleサービスを利用して、付近の物事に接近すると、それらとの接続や情報共有、何らかのアクションを実行できるようになる模様です。今のところ、「Nearby」機能の提供時期はわかっていません。Google I/O 2014における新サービスの目玉として発表されるかもしれませんね。Source : Android Police



(juggly.cn)記事関連リンク
ワールドカップの公式動画配信アプリ「FIFAワールドカップ LEGENDS STADIUM」がGoogle Playストアにリリース
Galaxy Fとされる端末の流出写真が公開
Xperia SP(huashan)用のCyanogenMod 11 Nightlyビルドが正式にリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP