ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サイバーリンク、動画編集ソフトウェア「PowerDirector」のAndroidタブレット版をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サイバーリンクがAndroidタブレット向けに動画編集アプリ「PowerDirector」をリリースしました。PC版で数々の賞を受賞したPowerDirectorシリーズが遂にAndroidタブレットでも利用できるようになったのです。アプリは無料でダウンロードでき、基本的な機能も無料のまま利用できますが、アプリ内に広告が表示されて出力動画には透かしが入ります。また、一部の機能制限も設けられています(フルHD出力)。これらの制限は508円のフルバージョンにアップグレードすると解除されます。Android版PowerDirectorでは、タッチ操作で動画、音楽、画像をタイムラインに配置し、トリミングを行ったり、エフェクトやトランジション効果、テキストタイトルを追加するなどして、オリジナルの動画を作成できます。編集作業はプロジェクトとして行うので、プロジェクトを保存すれば途中で編集をやめても続きから再開できます。編集後の動画は最大1080pで出力できます。端末に保存することはもちろん、専用メニューでそのままYouTubeにアップロードしたり、Facebookで共有することもできます。「PowerDirector」(Google Playストア)Source : サイバーリンク



(juggly.cn)記事関連リンク
QuickPicのベータ版が公開、スライドメニューが追加、Picasaもサポート
Netronix、E Inkディスプレイを搭載したAndroidとも連携するスマートウォッチを披露
GoogleはGoogleアカウントの同期オプションを再編する計画?スクリーンショットが公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP