ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タイの超スタイリッシュな倉庫型レストラン「Never ending summer」が若者に大人気!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

こんにちは、タイ人のオイです。バンコクは時々刻々と姿を変えています。10年前と今はまったく違います。5年前とも違うし、1年前とも違うのです。

最近、タイの若者にとても人気のレストランがあります。まるで倉庫のような建物の中に、スタイリッシュなレストランが入っているのです。こんなにカッコイイ倉庫は見た事がありません! 数年前のバンコクにはありませんでした。

5月某日、トゥクトゥクに乗って、カメラ女子のモムちゃんと行ってみました。場所はチャオプラヤー川沿いで、ミレニアムヒルトンホテルの近くです。路地に入って、さらに路地に入りますので、とても分かりにくい場所ですね。お店の名前は「Never ending summer」です。

倉庫の壁は年季が入っています(でもこの倉庫には秘密があるのです。あとで教えますね)。倉庫の中で食べても良いのですが、外のテラスで食べる事も出来ます。

外にふかふかなソファがたくさん置いてあって、屋根の代わりに大きな木が植えられています! すごーい! すてき!

倉庫に入ると、フロアがすべて見えます。仕切りがありません。厨房も丸見えです! これはデートとか女の子同士の食事にぴったりです! エアコンも寒すぎないので、丁度良い涼しさ。湿度もしっかり調節されていて、ここにずっと居たくなります。

料理はタイの伝統的な料理を進化させたもの。でも創作料理のように新しい要素をプラスしているのではなく、あくまで伝統的な料理を最高のクオリティとデザインで仕上げたもの。だからどれもこれも美味しいんです。

一番のレコメンドは「Ma-Hor」と「Miang kham」です。特に「Miang kham」はタイの伝統的な料理を現代風にアレンジしたもので、タイの若者の間で大人気なんですよ。野菜やスパイスを葉につめて、ぱくっと食べるだけ。ヘルシーだし美味しいです! カクテルやドリンクが美味しいのも嬉しいですね。

Never ending summer
41/5 Charoen Nakhon Road Khlong San Bangkok, Thailand

Post: GoTrip!
By オイとモム



せっかくなので記念撮影してみました


お店の中はこんな感じでかっこいいですよね!





キッチンがそのまま丸見えです

飲み物も可愛くて素敵です



これがMiang khamです。ヘルシーでしょう?




あ~美味しかった~!

外のテラスでも食事が出来ますよ



GOTRIP!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP