ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

香典の相場 恩師は1万円、喪主や遺族が友人なら5千~1万円

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 結婚式のたびに、どれくらいのお祝いを贈ればいいのだろうか、と悩む人も多いはず。そこで、結婚祝いの相場を紹介しよう。

■結婚祝い
親族:5万~10万円
親しい友人・同僚:2万~3万円
知人・後輩:2万~3万円

 結婚式や披露宴にお祝いを持参する場合、地域や式場、式の規模などによって多少、違いが出てくる。参列者の同じ立場くらいの人同士で金額を相談しておくと、失礼がなく安心。また、夫婦で一緒にお祝いを包む場合は、1人分の倍額か、祝う相手が友人関係なら5万円程度が相場。

 一方、お香典の相場は以下の通りだ。

■お香典
親族・仕事関係・恩師・親しい友人:1万円~
友人・喪主や遺族が友人:5000~1万円
知人・ご近所:3000円

 故人が祖父母の場合3万円~、兄弟姉妹は5万円~、親は(自分が喪主でない場合)10万円~など。親族以外は、知人同士できりのよい金額にまとめて包んでも。また最近は、ペットを亡くした友人にお香典を贈るケースもあるよう。悲しみを慰めるためなので、3000円くらいが目安。

※女性セブン2014年6月19日号



(NEWSポストセブン)記事関連リンク
出産祝い相場 親しい友人・同僚は5千~1万円、知人は3千円
知人の結婚披露宴の最中にご両親にあいさつに行くのはOK?
生命保険の「お祝い金」という名称に元営業マン「図々しい」

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP