ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『妖怪ウォッチ』がスマホで全話配信開始!「ゲラゲラポーのうた」「ようかい体操第一」も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ゲームから火が付き、今やアニメ、コミックをも登場、子供たちの間で一大社会現象を巻き起こしている『妖怪ウォッチ』が、6月6日(金)よりdビデオとUULAにて配信開始される。

アニメ『妖怪ウォッチ』は、不思議な時計をつけたことで妖怪の姿が見えるようになった主人公が、妖怪と友達になりながら、様々な問題を解決するという物語。
もともと、2013年7月より発売されたニンテンドー3DS用のゲームソフトで、現在までに出荷本数100万本を超える大人気ゲーム。「月刊コロコロコミック」で連載するマンガの単行本は、既刊3巻で累計150万部を突破。『妖怪ウォッチ』関連商品を扱う販売店「妖怪ウォッチ発見!妖怪タウン」では、様々な商品の品切れが続出するなど、とにかくあちこちで物凄い人気なのだ。

そんな『妖怪ウォッチ』だが、エヌ・ティ・ティ・ドコモが提供している動画配信サービス「dビデオ」と、ソフトバンクモバイルのスマートフォン向け総合エンタメアプリ「UULA」において、毎週金曜日夕方にテレビ東京系で放送されているアニメ『妖怪ウォッチ』第1話~最新話までの全20話を一挙配信開始。さらに21話目以降は、テレビ放送の1週間後から、各話の見逃し配信を実施するそう。テレビ放送を見逃してしまったファンはもちろん、まだ『妖怪ウォッチ』を見たことがない人たちも、スマホで手軽に楽しめるようになる。

dビデオとUULAでは、同じく大ヒット中のオープニング曲「ゲラゲラポーのうた」(キング・クリームソーダ)や、 ラッキィ池田による独特な振り付けが話題を呼び、いまや踊れない子供たちはいないほど大人気のエンディング曲「ようかい体操第一」(Dream5)のミュージックビデオも配信中だ。

アニメ『妖怪ウォッチ』は6月6日(金)よりdビデオとUULAにて配信開始

【参照リンク】
・dビデオ
http://video.dmkt-sp.jp/ 
・UULA
http://uula.jp/ 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP