ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

一緒にいるとトラブルに巻き込まれる、ダメンズの見分け方

DATE:
  • ガジェット通信を≫


彼氏が欲しいからと言って、妥協するのは得策ではありません。相手をよく知らずにつきあって、もしダメンズだった場合、時間、心、お金のムダづかいになってしまうことも。
今回は、一緒にいるとトラブル巻き込まれるダメンズの特徴をご紹介したいと思います。
根拠のない大きな目標を語る
ダメンズの大きな特徴は、自分がなし得ないような大きい目標を語りたがるところです。「いつかは俺も…」と心に秘めた夢を持つのはいいのですが、ダメンズになると周りを巻き込んでしまいます。
「起業して大もうけする」「メジャーデビューする」など、家族や友だち、彼女にも、金銭的なサポートを要求してくるでしょう。
予定の先延ばし
ダメンズはスケジューリングが下手な傾向にあります。デートの予定を決めたくても「直前にならないとわからない」と言い張ります。
旅行の予定も直前でドタキャン。「お金がなくてさ」と悪びれず言うようなら要注意です。
お金の貸し借り
ダメンズは、なによりお金のつかい方が下手です。借金することに対して寛容になっている男性には気をつけましょう。
「持ってる人から借りればいい」「3か月後には状況変わってるから」などと、言葉巧みに借りようとしてきたら、絶対に断りましょう。一度貸してしまうと癖になります。
長年つきあったあとに、ただの口だけの人だと分かっても時間は戻ってきません。「もしかしてダメンズかも?」と思ったら、早めに見切りをつける勇気も必要です。
Happy couple image via Shutterstock



(グリッティ)記事関連リンク
画面のヒビは大きな非モテ要素! 男性がチェックしているポイント
男性から、永遠に「女友だち」認定される女性の特徴
女性からの逆プロポーズがうまくいく条件

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP