体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アニメカラーに原点回帰!1/12スケールのガンダムディスプレーモデル

HYPER HYBRID MODEL 1/12 RX-78-2 GUNDAM アニメーションカラーバージョン

バンダイは、1/12スケールで全高1.5メートルの『ガンダム』組み立て式ディスプレーモデル『HYPER HYBRID MODEL 1/12 RX-78-2 GUNDAM アニメーションカラーバージョン』を5月14日12時から受注開始します。同社の通販サイト『プレミアムバンダイ』内『ホビーオンラインショップ』(http://p-bandai.jp/hobby/)のみの数量限定販売で、9月以降に商品を発送予定。価格は31万5000円です。

『HYPER HYBRID MODEL 1/12 RX-78-2 GUNDAM』は2006年12月に発売され、高額ながら累計1500台を売り上げた人気商品。今回発売する『アニメーションカラーバージョン』は、テレビアニメ『機動戦士ガンダム』に登場するガンダムのカラーリングを採用しています。さらに、マーキングのデカールや“ガンプラ30周年”を記念した「GUNPLA 30th」ロゴマークとシリアルナンバーが『プレミアムマーキングシール』が付属します。

今回発売するのは“ガンプラ30周年”を記念したモデルで、以降『HYPER HYBRID MODEL 1/12 RX-78-2 GUNDAM』を再販する予定はないとのこと。前回買い逃した方には最後のチャンスとなりそうです。

『HYPER HYBRID MODEL 1/12 RX-78-2 GUNDAM アニメーションカラーバージョン』主な仕様
サイズ:全高約1.5m
重量:約35kg
セット内容:本体、ガンダム・シールド、ビーム・ライフル、ビーム・サーベル、プレミアムマーキングシール、組み立て工具(六角レンチセット)

■関連記事
【アキバックス】GWで秋葉原の『ガンダムカフェ』が大行列! 入場制限も?
嫌われている『ガンダム』のモビルスーツ10選
新感覚フィギュア『ツミコレ』シリーズに『ザクマニア第3弾~迎撃!連邦のモビルスーツ!~』登場

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。