ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

プラスティックマン、11年ぶりの新作は全曲新曲のライヴ録音盤

DATE:
  • ガジェット通信を≫

プラスティックマンが11年ぶりとなるニュー・アルバム『EX』を〈MUTE〉よりリリースする。

ダンス・ミュージック界のトップ・アーティスト、リッチー・ホウティンのメイン・プロジェクトであるプラスティックマン。同名義でのリリースは2003年の『Closer』以来となる。『EX』は、昨年ニューヨークのグッゲンハイム美術館にて行われた全曲新曲のライヴ(ラッセル・シモンズ企画)の模様を収録した作品となっている。アルバムのティーザー映像も公開されているのでぜひチェックしてみてほしい。(鶯巣大介)

Plastikman EX ティーザー映像

https://www.youtube.com/watch?v=fsq4DJHulcI&feature

・リッチー・ホウティン 新作に関してのコメント

ラフ・シモンズ(ディオールのディレクター)が長いことプラスティックマンのファンだって事は知ってたから、ディオールのイベントで、それもグッゲンハイムでプレイするなんてオファーを引き受けるのは、自分自身にとってとても大きなチャレンジだと思った。だけど彼が既にプラスティックマンのライヴをすごく気に入ってくれてたから、僕はスタジオセッションに専念して、すぐにそのパフォーマンス用の素材としては十分な素材をレコーディングする事が出来たんだ。同時にこれを新作アルバムにしてもいいんじゃないかと思ったよ。実際、楽曲の方はすんなりと浮かんで来たし。だってあの美しい建築物の一角で、それも音楽というよりアートの場として有名な場所でプレイするチャンスに大いに刺激を受けたからね。また今回のロケーションが、普段のダンスフロアからは程遠い環境だった事で、かえって自分が持ってたサウンドのアイデアを存分に追求できる自由を得る事が出来た。アート、音楽、建築、絵画、それに彫刻、これらの表現手段は全て共存すると思うんだ。

プラスティックマン / EX
発売日 : デジタル配信 6月10日 日本盤CD 7月9日
価格 : 2,200円 (税別) 特殊仕様スペシャル・プライス
CD品番 : TRCP-168
曲目 :

1. EXposed
2. EXtend
3 EXpand
4. EXtrude
5. EXplore
6. EXpire
7. EXhale
+ボーナス・トラック収録予定

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP