ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

はんなり京都の味 祇園名物「ねぎうどん」を出演者らが称賛

DATE:
  • ガジェット通信を≫


6月3日放送の「火曜サプライズ」(日本テレビ系、毎週火曜午後7時)で、「初夏の京都をぶらり旅!知っておきたい絶品グルメが続々」と題して、祇園にある人気のうどん店「祇をん 萬屋」(京都府京都市)が紹介された。

 同店の一押しメニューは九条ネギをふんだんに使用した「ねぎうどん」(1300円 税込み)。店主が38年前に始め、今では祇園の名物うどんとなった一品。1人前に九条ネギを200グラム、うどんと同じ分量のせる。運ばれてくると、器の上をネギがぎっしりと覆い尽くし、うどんが見えない。出演者の間で「実は全部食べてもネギ」「ネギ汁」との冗談が飛ぶ。

 「ねぎうどん」を食した出演者は「コシがあって、なおかつソフト感がある。ちょっとした矛盾が素晴らしいですね!」と称賛、店主は「それを京都で『はんなり』というんです」と応じ、芯がしっかりしていながら、柔らかい京都女性になぞらえた。別の出演者は「おいしいですね! 主役と脇役を行き来するようなネギですね!」と評した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:祇をん 萬屋(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:祇園のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:祇園×和食のお店一覧
「ふっくらもっちもち」 お米屋さんでいただくおいしいランチ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP