ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ご飯にとことんこだわった新発想ランチ「京のあんかけ親子丼」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


6月3日に放送された「news every.」(日本テレビ系、月~木曜午後3時50分、金曜午後4時50分)でご飯にこだわる店を特集。リポーターのやない由紀さんが「銀座米料亭 八代目儀兵衛」(東京都中央区)を訪れた。

京都の祇園に店を構える本店の二号店にあたる同店は、ランチタイムになるとご飯をおかわりするお客さんが続出するほど、おいしいご飯が評判のお店。中でも、一番人気のメニューが、鳥取の大山どりにくず粉と京風だしを合わせたあんをかけた「京のあんかけ親子丼」(1,410円 税込み)。親子丼にも関わらずご飯を味わって欲しいとのこだわりから、ご飯とおかずが別々になっており、おかずをお椀に取り分けていただく。

親子丼を食べたやないさんは「卵もあんもトロトロでやさしい味。だしの上品な味わいが絶妙で、トロトロ感がよく絡みご飯が進む」「鶏肉は弾力がしっかりあるのにやわらかく、ホロホロっと崩れてすっと入ってくる」と伝えた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:銀座米料亭 八代目儀兵衛 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:銀座のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:銀座×和食のお店一覧
「ふっくらもっちもち」 お米屋さんでいただくおいしいランチ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP